今田 晋亮 (Shinsuke Imada), 講師・理学博士

名古屋大学

  • 名古屋大学 宇宙地球環境研究所 総合解析研究部
  • 名古屋大学大学院 工学研究科 電気工学専攻 宇宙情報処理研究室

研究内容

images/flare.jpg 磁気リコネクションを中心とした宇宙プラズマの研究

対象:太陽コロナ〜光球、地球磁気圏尾部

具体的な研究内容:
  • ・機械学習・画像解析技術を用いた太陽衛星データ解析
  • ・次気太陽周期活動予測研究
  • ・35億年前の太陽地球環境  解説記事
  • ・太陽コロナにおける熱的非平衡プラズマ  解説記事
  • ・「ひので」衛星搭載極端紫外線撮像分光装置を使ったフレアに関する研究  解説記事
  • ・次世代太陽観測衛星の提案・開発
  • ・磁気リコネクションにおける高エネルギー粒子加速・加熱  解説記事


  • プロフィール

    2018年 2月 - 現在 名古屋大学  宇宙地球環境研究所 総合解析研究部 講師
    2015年10月 - 2018年 1月 名古屋大学 宇宙地球環境研究所 総合解析研究部 助教
    2012年 9月 - 2015年 9月 名古屋大学  太陽地球環境研究所 総合解析研究部 助教
    2012年 4月 - 2012年 8月 国立天文台  ひので科学プロジェクト プロジェクト研究員
    2009年 4月 - 2012年 3月 宇宙科学研究所 共通基礎研究系 宇宙航空プロジェクト研究員
    2006年 4月 - 2009年 3月 国立天文台  ひので科学プロジェクト プロジェクト研究員
    2006年 3月 東京大学  理学系研究科 地球惑星科学専攻  博士(理学)取得


    Shinsuke Imada's Recent Publications

    • Imada, S., and M. Fujiyama, Effect of Magnetic Field Strength on Solar Differential Rotation and Meridional Circulation, The Astrophysical Journal Letters, 864, L5, 2017. [ADS]
    • Imada, S., M. Hirai, and M. Hoshino, Energetic ion acceleration during magnetic reconnection in the Earth's magnetotail, Earth, Planets and Space, 67, 203, 2015. [ADS]
    • Imada, S., I. Murakami, and T. Watanabe, Observation and numerical modeling of chromospheric evaporation during the impulsive phase of a solar flare, Phys. Plasma, 22, 101206, 2015. [ADS]



    Research Links




    今年度の講義




    連絡先

    名古屋大学 宇宙地球環境研究所
    〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町
    名古屋大学研究所共同館1号館
    電子メール isee.nagoya-u.ac.jp