Topics

お知らせ

人事公募

poster2016.png

宇宙地球環境研究所一般公開

宇宙地球環境研究所は、2016年6月4日(土)に一般公開を行います。 特別講演会と施設公開・展示を企画しています。すべて入場無料です。事前申込の必要はありません。

2016-05-16

newsletter.png

ニュースレター Vol.1 を掲載しました。

2016-05-25

【ISEE人事公募 平成28年度第2号】
事務補佐員(国際連携研究センター) 人事公募のお知らせ

応募締切:平成28年5月26日(木)

2016-05-12

北極海沿岸のシベリア永久凍土の乾燥化を解明
~ 重力データから陸水貯留量の減少を指摘 ~

2002年から2015年にかけて、永久凍土が広く存在する東シベリアのツンドラ域で乾燥化が進行していることや、その一因が急激な夏季温暖化による地表面からの蒸発散量の増加にあることを明らかにしました。

2016-05-02

VarSITI_Newsletter_Vol9-200.jpg

VarSITI Newsletter vol.9を出版

国際科学会議(ICSU)傘下のSCOSTEP(太陽地球系物理学科学委員会)が2014-2018に推進する国際プログラムVarSITI(太陽活動変動とその地球への影響)のニュースレター第9号を出版し、世界各国の研究者に配布しました。

2016-04-28

【ISEE人事公募 平成28年度第1号】
事務補佐員(研究所事務部総務課) 人事公募のお知らせ

受付は終了しました。

2016-04-04

共同利用共同利用・共同研究公募のお知らせ

2016-03-30

【ISEE人事公募 平成27年度第11号】
研究員(気象大気研究部)人事公募のお知らせ

受付は終了しました。

2016-02-29

【ISEE人事公募 平成27年度第10号】 准教授人事公募のお知らせ

(応募締切:平成28年5月31日(火))

2016-02-29

20160215-4.png

磁気嵐の予測に向けた新しいコロナ質量放出シミュレーションの開発に成功

コロナ質量放出と呼ばれる太陽から宇宙空間へ向けて発生する爆発現象が太陽の磁場を地球に運ぶ過程を、太陽で観測されたデータに基づいて正確に再現する新しい数値シミュレーションの開発に成功しました。

2016-02-15

20160209-01.jpg

野辺山電波ヘリオグラフ国際運用とコロナ磁場計測の成功

名古屋大学宇宙地球環境研究所が中心となって国際コンソーシアムで運用している野辺山電波ヘリオグラフを用いて、太陽コロナ磁場の計測に成功しました。

2016-02-10

一覧ページ

今月の一枚

 

研究所共同館IIが竣工しました。

 

20160413.jpg

研究所共同館IIが竣工しました。研究所共同館Iと共に宇宙地球環境研究所の研究・教育施設となります。

一覧

所内カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31