【平成29年度 名古屋大学 宇宙地球環境研究所 共同利用集会】
海洋波および大気海洋相互作用に関するワークショップ

HOME研究集会開催通知 › 【平成29年度 名古屋大学 宇宙地球環境研究所 共同利用集会】
海洋波および大気海洋相互作用に関するワークショップ

[2018-02-06]

開催日時:2018年 3月 5日(月)午後,6日(火)午前
会場:名古屋大学・東山キャンパス・ 研究所共同館I-301号室
http://www.isee.nagoya-u.ac.jp/access.html#contents02
コンビーナー:田村 仁(港湾空港技術研究所)・相木 秀則(名古屋大学)・鈴木 直弥(近畿大学)

プログラム
3月5日(月)
13:00-14:00 2層流体系における波動乱流について【招待講演】  田中光宏(岐阜大学)
14:00-14:30 狭域スペクトル中のパラメトリック不安定 大貫陽平(九州大学)
14:30-14:45 休憩
14:45-15:15 日本海底層水におけるGyroscopic Waveの三波共鳴 伊藤海彦(北海道大学)
15:15-15:45 海洋内部波の砕波に伴う乱流混合のパラメタリゼーション 伊地知敬(東京大学)
15:45-16:15 水面波と海洋表層乱流の双方向相互作用のシミュレーションに向けて 藤原泰(京都大学)
16:15-16:30 休憩 16:30-17:00 高風速下かつ長吹送距離における風波気液界面を通しての熱輸送機構 高垣直尚(兵庫県立大学)
17:00-17:15 シースプレー測器による海上波浪境界層観測 相木秀則(名古屋大学)
17:15-17:45 漂流ブイによる波浪データ・推算の検証 久木幸治(琉球大学)
17:45-18:00 海外気象機関および気象庁における波浪結合の動向と展望 高谷祐平(気象研究所

3月6日(火)
9:30-10:00 伊勢湾における波浪の時空間変動 片岡智哉(東京理科大学)
10:00-10:30 富山湾におけるうねり性波浪 田村仁(港湾空港技術研究所)
10:30-11:00 日本沿岸における方向スペクトルの常時観測 藤木峻(港湾空港技術研究所)
11:00-11:15 休憩
11:15-11:45 沿岸での長周期波発達過程の現地観測および数値解析 松葉義直(東京大学)
11:45-12:15 気象津波の発生に関わる沿岸波動 福澤克俊(東京大学)

http://co2.hyarc.nagoya-u.ac.jp/labhp/member/aiki/20180305_workshop-ocean-surface-waves.pdf

一覧に戻る

ページトップへ▲