2017年

竹生大輝さんが第140回地球電磁気・地球惑星圏学会学生発表賞(オーロラメダル)を受賞

HOMEお知らせ  »  2017年 › 竹生大輝さんが第140回地球電磁気・地球惑星圏学会学生発表賞(オーロラメダル)を受賞

[2017-01-24]

宇宙地球環境研究所・電磁気圏研究部の竹生大輝さん(大学院工学研究科電子情報システム専攻・修士課程2年)が2016年11月19-23日に福岡(九州大学・伊都キャンパス)で開催された第140回地球電磁気・地球惑星圏学会で行った研究発表に対して、同学会から学生発表賞(オーロラメダル)を授与されました。この賞は、将来性、独創性のある学生の研究発表を顕彰するものです。研究発表のタイトルは「信楽MU観測所の長期大気光撮像観測に基づく中間圏・熱圏大気波動の水平位相速度スペクトルの変動」です。竹生さんは、本研究において、信楽観測点で撮像された大気光観測のデータに対して、近年提案された水平位相速度空間におけるスペクトル解析を適用し、16年間の長期にわたる中間圏、熱圏大気波動の水平伝播特性を明らかにしました。今後は同様の解析を他のネットワーク観測点に拡張し、超高層大気の波動のグローバルな特性を解明することが期待されています。

URL: http://www.sgepss.org/sgepss/history/students.html#2016

20170124.jpg

一覧に戻る

ページトップへ▲