宇宙線物理学研究室(CR研)について

名古屋大学宇宙地球環境研究所の宇宙線研究部は、大学院理学研究科素粒子宇宙物理学専攻の宇宙線物理学研究室(通称:宇宙線研究室、CR研)として大学院生を受け入れています。実験と観測による宇宙線物理学の研究を軸として、素粒子物理学、太陽物理、系外惑星探査、宇宙線による地球環境への影響、ガンマ線天文学と、その研究テーマは多岐にわたります。研究室の詳細は研究室についてをご覧ください。また大学院入試の案内は大学院受験を目指す方へをご覧ください。

研究室の運営は、幅広い研究内容を支える10人の教員によって行われます。学部で配属される4年生の指導、修士課程および博士課程の指導を担当し、平均して毎年20名以上の学部生・大学院生が在籍する大きなグループです。所属する教員については研究室メンバーをご覧ください。

CR研での研究

CR研では様々な研究分野で多くの実験プロジェクトを進めています。

LHCf実験

LHC加速器を使い、陽子や原子核同士の衝突による中性粒子の生成断面積などを測定し、宇宙線が大気に衝突する際に起こす大気シャワーのモデル不定性を小さくすることで、宇宙線核子組成の謎を明らかにします。

太陽中性子観測

太陽フレアでの陽子加速機構の解明

スーパーカミオカンデ(Super-Kamiokande)

高エネルギー宇宙ニュートリノの探索

MOA重力レンズ探索

重力マイクロレンズ効果による暗黒物質と太陽系外惑星探索

年輪中炭素14測定

古代の太陽活動周期の解読

XMASS実験

宇宙暗黒物質の直接探索

宇宙ガンマ線観測

フェルミ衛星を用いた超新星残骸による宇宙線加速の研究、星間物質の研究、暗黒物質探査などを行っています。また将来計画としてチェレンコフ望遠鏡アレイ計画の装置開発を進めています。

宇宙線と雲

トピックス

29年度 - CR TOPICS [2017/04/10]

新年度です。新M1が5人、新4年生が6人加わりました。

2016 Member

大学院入試情報 - CR TOPICS [2016/05/09]

29年度の大学院入試日程が決まりました。詳しくは宇宙地球環境研究所の入試案内をご覧ください。

6月18日(土)に入試説明会と研究室説明会があります。予約は不要なので、ぜひご参加ください。(説明会以外の日にも訪問は歓迎します。ただし、事前の連絡をお願いします。)

28年度 - CR TOPICS [2016/04/20]

新年度です。新しいメンバーも加わりました。(webページも新しいサーバーに移動です。)

2016 Member

宇宙地球環境研究所設立 - CR TOPICS [2015/10/14]

10月1日から太陽地球環境研究所は、宇宙地球環境研究所に生まれ変わりました。英語名は Institute for Space-Earth Environmental Research (通称 ISEE)です。このページも少しずつ改訂していきますが間に合っていない分はお許しください。

27年度 - CR TOPICS [2015/04/06]

新年度です。9人のM1と6人の4年生が仲間に加わりました。

DSCN2601_mini.JPG

春のニュース - CR TOPICS [2014/04/30]

1)この春、めでたく4名が博士号を、6名が修士号を取得しました。みなさん、おめでとうございます。

2)新たに、三宅さんが特任助教(高等研究院所属)として着任、6名の新M1、6名の新4年生を迎えました。

最近のニュース - CR TOPICS [2014/02/25]

1) 三宅芙沙さんが日本学術振興会育志賞を受賞しました。おめでとうございます。

2)2月10日に無事、修論発表会が終了しました。M2のみなさん、お疲れさまでした。

一気に4件 - CR TOPICS [2013/06/03]

1)6月3日(月)KMIの特任助教として、櫻井さんが着任しました。

2)6月6日(木)のNHK コスミックフロントに、宇宙線グループ大学院生の三宅さんが登場します。

3)6月8日(土)10時-17時、名大祭に合わせて研究室の一般公開をします。予約不要です。

4)6月15日(土)大学院入試説明会に合わせて研究説明会が開催されます。大学院受験を希望されている方は是非おこしください。

集合写真 - CR TOPICS [2013/04/16]

新しい研究室で、新しいメンバーが加わって研究スタートです

IMG_0586_v2.jpg

    

研究室移転! - CR TOPICS [2013/03/21]

3月18日、太陽地球環境研究所の新棟建設にともなって、宇宙線グループも長年住み慣れた山の上ドーム地区から移転しました。新しい研究室は総合研究棟(地球環境系)5階です。

2013-03-19 15.20.31.jpg

大学院二次募集 - CR TOPICS [2012/09/28]

大学院博士過程(前期課程)では2次募集を行います。

詳しくは名古屋大学大学院理学研究科素粒子宇宙物理学専攻の入試案内をご覧ください。

新教員 - CR TOPICS [2012/09/18]

9月1日から奥村曉さんが新助教に着任しました

奈良時代の宇宙線増加を発見 - CR TOPICS [2012/06/04]

放射線炭素測定グループが、奈良時代の放射線量増加を発見(科学雑誌Natureに掲載)。朝のNHKニュースを始め新聞等で報道されました。詳しい解説は太陽地球環境研究所ホームページまたはGCOEホームページをご覧ください。