お知らせ : 2018年

HOMEお知らせ  »  2018年
isee
松田昇也さんが、URSI(国際電波科学連合)のYoung Scientist Awardを受賞

総合解析研究部の松田昇也 さんが、URSIのYoung Scientist Awardを受賞されました。

[2018-04-19]

note235.jpg
地球流体力学の教科書が出版されました。

大学院生から専門家むけの教科書「海の波と渦と平均流ー相互作用理論の背景と展望ー」が日本気象学会・気象研究ノートの235号として出版されました。

[2018-04-11]

VarSITI_Newsletter_Vol17.jpg
VarSITI Newsletter vol.17を出版

国際科学会議(ICSU)傘下のSCOSTEP(太陽地球系物理学科学委員会)が2014-2018に推進する国際プログラムVarSITI(太陽活動変動とその地球への影響)のニュースレター第17号を出版し、世界各国の研究者に配布しました。

[2018-04-03]

20180327.jpg
藤山 雅士さんが、IEEEのExcellent Student Awardを受賞

総合解析研究部の藤山 雅士 さんが、IEEEのExcellent Student Awardを受賞されました。

[2018-03-27]

20180322-2.jpg
一般向け読本「夜間大気光のふしぎ」が出版されました。

当研究所による光学機器を使ったこれまでの観測を中心として、夜間大気光やオーロラの最新の研究成果をまとめた一般向けの読本「夜間大気光のふしぎ」が、幻冬舎から出版されました。

[2018-03-22]

20180313.jpg
【生命の海科学館】 海を観る・地球を知る ~体験!海洋研究最前線 in 蒲郡~

海を観る・地球を知る ~体験!海洋研究最前線 in 蒲郡~が、2018年3月21日(水曜日・祝日)10時~15時 蒲郡市生命の海科学館にて、開催されます。海洋研究の最前線で行われている内容を、魅力たっぷりにご紹介します。

[2018-03-13]

ISELION.jpg
インドネシア・バンドンで赤道電離圏に関する国際スクールISELION2018を開催

赤道電離圏に関する国際スクール(International School on Equatorial and low-latitude ionosphere (ISELION2018))を、インドネシアのバンドン郊外で3月5-9日に開催し、7カ国から39人の大学院生・若手研究者が参加しました。

[2018-03-12]

pulsatingaurora .jpg
「脈動オーロラ」を引き起こす電子を「あらせ」衛星の観測で初めて特定

「あらせ」衛星の観測で、世界で初めて、磁気圏において脈動オーロラ(明滅するオーロラ)を起こす降り込み電子の特定に成功しました。

[2018-02-20]

isee
【平成29年度 名古屋大学 宇宙地球環境研究所 研究集会】
GSMaPおよび衛星シミュレータ合同研究集会

研究集会名:GSMaPおよび衛星シミュレータ合同研究集会
日時: 2018 年3月12日(月) ~13日(火)
場所: 名古屋大学理学南館1階セミナールーム
プログラム: http://www.isee.nagoya-u.ac.jp/2018/02/program18031213.pdf

[2018-02-13]

20180207.png
ISEE/PSTEP 国際ワークショップ「次期太陽周期活動予測のモデル間比較」を実施

2017年11月27日より12月2日まで、宇宙地球環境研究所の共同利用・共同研究の一環としてISEE/PSTEP国際ワークション「次期太陽周期活動予測のモデル間比較(The Solar Cycle 25 Prediction Workshop in Nagoya)」を新学術領域「太陽地球圏環境予測(PSTEP)」と共同で開催しました。

[2018-02-07]

isee
【平成29年度 名古屋大学 宇宙地球環境研究所 共同利用集会】
海洋波および大気海洋相互作用に関するワークショップ

研究集会名:海洋波および大気海洋相互作用に関するワークショップ
開催日時:2018年 3月 5日(月)午後,6日(火)午前
会場:名古屋大学・東山キャンパス・ 研究所共同館I-301号室
プログラム:http://www.isee.nagoya-u.ac.jp/meetings/meeting-20180305.html

[2018-02-06]

newsletter_vol5.png
ニュースレター Vol.5 を掲載しました。

[2018-02-06]

Oyama_Eos.jpg
ブレイクアップオーロラ周辺の超高層大気は複雑に変化していた Eos Research Spotlight

オーロラ爆発によって超高層大気はどのように変化するのか、ロケット・地上設置の観測機器で測定したデータを詳細解析しAGU JGR誌に発表しました。その内容が Eos Research Spotlightに選出されました。 

[2018-02-01]

isee
ISEE Award(宇宙地球環境研究所賞)候補者推薦のお願い

名古屋大学宇宙地球環境研究所(ISEE)では、宇宙地球環境研究の発展を目指し、ISEEの共同利用・共同研究に基づく優れた研究活動をISEE Award(宇宙地球環境研究所賞)として表彰致します。
ISEE Award候補者の推薦(自薦又は他薦)を幅広く受け付けますので、多くの候補者をご推薦ください。【推薦期間が6月末まで延長されました】

[2018-01-30]

VarSITI_Newsletter_Vol16-200.jpg
VarSITI Newsletter vol.16を出版

国際科学会議(ICSU)傘下のSCOSTEP(太陽地球系物理学科学委員会)が2014-2018に推進する国際プログラムVarSITI(太陽活動変動とその地球への影響)のニュースレター第16号を出版し、世界各国の研究者に配布しました。

[2018-01-23]

isee
名古屋大学宇宙地球環境研究所年代測定研究シンポジウム

開催日時: 2018年2月1日(木)、2月2日(金)
開催場所: 名古屋大学研究所共同館Ⅱ 3階ホール
参加申込ページ: http://www.nendai.nagoya-u.ac.jp/sympo/sympo2017.html

[2018-01-17]

20180110.jpg
Prayitno Abadiさんが、17th Australian Space Research Conference (ASRC)においてBest Poster Presentation - 2nd runner-up を受賞

電磁気圏研究部の博士後期課程4年 Prayitno Abadiさんが、2017年11月13-15日にオーストラリアのシドニー大学で開催されたThe 17th Australian Space Research Conference (ASRC)においてBest Poster Presentation - 2nd runner-up を受賞しました。

[2018-01-10]

ページトップへ▲